【旅サラダ】スイス・リンツの「チョコレート博物館」がすごい!

「朝だ!生です 旅サラダ」で スイス最大の街、チューリッヒにあるチョコレート博物館 が放送されました。

巨大ファウンテンと2000種類のチョコレートが、チョコレート博物館にはあります。

チョコレートの博物館「リンツ・ホーム・オブ・チョコレート」をくわしく紹介します。

目次
スポンサーリンク

リンツ・ホーム・オブ・チョコレートとは?

リンツ・ホーム・オブ・チョコレート は、スイスのチューリッヒにある「チョコレートの博物館」です。

以前はチョコレートの会社「リンツ」の大型直営店があり、チョコの歴史を学べて、試食ができるチョコツアーが行われていました。
その施設に116億円以上を投入し、建設に3年かけて新しくオープンしたのが、リンツの博物館「リンツ ホームオブ チョコレート」です。

この「チョコレート博物館」で最も目をひくのが、 巨大なチョコレート・ファウンテン です!

動画で見るとさらに迫力満点です!

この巨大なチョコレートファウンテンはリンツの『リンドール』を模しています。

なんと、ビルの三階分に相当する高さ9.3メートルの高さから、1500リットル(1500 キロ)の高品質なプレミアムチョコレートが、全長94メートルのパイプを毎秒1キロの速度で、甘い香りとともに流れ落ちています。

本物のチョコレートを流すという発想がすごいですね!

博物館としてチョコレートの歴史、スイスが開発・援助してきたガーナのカカオ農園など、チョコレートのことがたくさん学べるチョコレートツアーがあります。


また、チョコレートづくりを体験できるアトリエ、カフェ、ショップを併設しています。

建築物としても、曲線がとても美しいですね!

スポンサーリンク

リンツ・ホーム・オブ・チョコレート 「チョコレート博物館」の場所

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる