【滋賀県・クラブハリエ】バームクーヘンケンミンショーで登場!

プレゼントやお持たせに大活躍のクラブハリエのバームクーヘンが「秘密のケンミンSHOW極」(ケンミンショー)で紹介されました!

クラブハリエは滋賀県にある洋菓子屋さんですが、元々は「たねや」という和菓子屋さんが発祥です。

クラブハリエのバームクーヘンは、私のバームクーヘンランキングでは第1位です!

秘密のケンミンショーで登場した、バームクーヘンの「お取り寄せ先」や商品情報、そして、バームクーヘンのおいしさの秘密、「たねや」さんのお菓子についても紹介します。

目次
スポンサーリンク

クラブハリエ

滋賀県の和菓子屋の「たねや」の洋菓子部門(のちのクラブハリエ)で 1973年(昭和48年)バームクーヘンの製造が始まりました。

クラブハリエのバームクーヘンは、全国の百貨店で行列ができる大人気の一品です。

スポンサーリンク

クラブハリエのバームクーヘンを実際に食べてみた

何度も食べたことのあるクラブハリエのバームクーヘンの感想とおいしい食べ方を紹介。

味の感想

クラブハリエのバームクーヘンは、ふんわり&しっとりとしていて深い味わいです。

外側はフォンダン(砂糖の衣)でコーティングされているタイプですが、そのフォンダンがとても薄く、パリッとしています。
フォンダンが薄めなので、甘すぎず、ジャリジャリした食感にならず、絶妙なおいしさなんです!

さすが、一層一層、職人の手で丹念に焼き上げるこだわりのバームクーヘン。

とても繊細な味です。

おいしい食べ方

そのままで切って食べるだけで、おいしいのはもちろんですが。

冷蔵庫で冷やしてもフォンダンがパリッとしておいしいです。

また、少しだけ(数秒)電子レンジでチンすると、「ふわふわ感」がアップします!

スポンサーリンク

クラブハリエのバームクーヘンの賞味期限、原材料

クラブハリエのバームクーヘンの賞味期限と原材料の紹介です。

賞味期限

7日です。
4/17~11/1は、クール宅急便(冷蔵)での発送です。

原材料

卵、砂糖、コーンスターチ、バター、ショートニング、小麦粉、クリーム(乳製品)、リキュール、食塩、寒天/乳化剤、ベーキングパウダー、香料、ソルビトール

クラブハリエのバームクーヘン購入先

クラブハリエのバームクーヘンは公式サイトや楽天で購入できます!

個包装のタイプもいいですね!

クラブハリエのバームクーヘンのおすすめ場面

高級感あふれるクラブハリエのバームクーヘンは、お祝いごとやプレゼント、お持たせにまさにピッタリ!

敬老の日

クラブハリエのバームクーヘンは、やわらかくふわふわなので、歯が悪い高齢者の方へのプレゼントにもおすすめです。

なかなか会えない日々、「敬老の日」にバームクーヘンが送られてきたら、とっても喜ばれますよ!

結婚式の引菓子や出産の内祝い

私は、出産の内祝いにクラブハリエのバームクーヘンを選びました!

クラブハリエのバームクーヘンを売っているお店は少ないので、贈り物にすると「レア」な感じで、
とっても喜ばれました。

クラブハリエでは、バームクーヘンに「のし」を付けたり、別料金になりますが紙袋も購入できます。

茶色とベージュのチェックの組み合わせがシックで、おしゃれですね。

バレンタインデーやホワイトデーに

去年、夫がもらってきたバレンタインチョコののお返しは、クラブハリエのバームクーヘンにしました。

「めったに買えないものなのでうれしい!」と喜んでいただけて、選んだ私も嬉しくなりました。

クラブハリエのバームクーヘンのおいしさの秘密

クラブハリエのバームクーヘンのおいしさの秘密に迫ってみます!
これを読めば、バームクーヘンのおいしさに納得です。

生地作り

クラブハリエのバームクーヘンは、新鮮な卵で作られています。
機械にたよることなく、職人の目で入念に、1日3~5万個もの卵の質や色、不純物の有無をチェックします。

1日にすごい数の卵をチェックしているのですね!
しかも、機械ではなく、職人さんが。

ふっくら泡たてた卵に、ふるいをかけた粉、ひとつひとつの材料をていねいに、
かつ手早く、さっくりと合わせます。
この合わせ具合が、良い生地作りのポイント。

職人の「技」と「勘」を使い、生地の様子を確かめながら加減して、
「手」の感触がたよりにして、最後は生地を仕上げていきます。

バームクーヘンの焼き具合

職人さんが、色や香りのわずかな変化も見落とさないように集中して、焼きすぎず、できるだけ水分を残すように、一層一層の生地を焼き重ねていきます。

目指すはバームクーヘン全体が、プリンのように、ふるふると揺れる焼き上がり。
少しでも力を加えたら崩れ落ちてしまうくらいの「ギリギリ」の焼き加減と水分量なのです。

なんと、クラブハリエのバームクーヘンを一人前に焼けるようになるには、3~5年はかかるのだそうです!

手塗りのフォンダン

バームクーヘンの外側に塗る フォンダン(砂糖の衣) は、「手塗り」なのです。

職人が、一本一本、丁寧にフォンダンを塗っていくのです。
季節によって硬さを微妙に調節し、手塗りだからこそ出せる、繊細な口当たりと
見た目のうつくしさを追求したフォンダン。

この生地とフォンダンの絶妙なバランスが、
クラブハリエのバームクーヘンのやさしい味をひきたてているのです。

最後の仕上げ

年輪の歪みや、焼きむらもがないか、何人もの職人の目でチェックしています。
なので、確かな品質が保証されていますね。

厳しいチェックを通過したバームクーヘンは、ひとつひとつ手作業でパッケージされています。

なんと、最後には包装されたバームクーヘンは、X線検査にもかけられます。

品質への執念ともいうようなこだわりですね!

これだけ厳しいチェックが入っている商品なら、大切な贈り物に使っても安心ですね。

スポンサーリンク

クラブハリエのバームクーヘンの限定品

クラブハリエの公式サイトでは、抹茶のバームクーヘンが季節限定で購入できます!(2021.8.24現在)

引用:クラブハリエ公式

抹茶のバームクーヘンは2021年9月1日から発送となります。

残念ながら2012年からはじまった氣志團とクラブハリエのコラボのバームクーヘンは売り切れになっていました。

ラ コリーナ近江八幡

ラ コリーナ近江八幡は、滋賀県近江八幡市北之庄町に位置し、自然に囲まれた広大な土地に和・洋菓子のメインショップ、たねや農藝、本社、飲食店、マルシェ、専門ショップ、パンショップなどがあります。

ラコリーナでのおすすめは、カフェで提供される「焼き立てのバームクーヘン」です!
熟練の職人 が作るあたかい焼き立てのバームクーヘンは、とろけそうなほど「ふわふわ」でした。

スポンサーリンク

「たねや」おすすめ品

最中とあんを別々に包装し、食べる直前に合わせる、自分で作るタイプの最中です。
なんとこの自分で作るタイプの最中は「たねや」さんが日本で初めて作ったのだそうです!

たねやさんの「あん」は、甘さひかえめ、そして近江の糯米を使った最中はパリパリで、コンビネーションがたまりません!

たねやのどらやきの生地は、職人がその日によって生地の状態を見極めながらふんわりと焼き上げています。
あんは、甘さひかえめなのですがたっぷりはさんであるのでボリュームがあります。

北海道産小豆の粒餡と、北海道産白小豆の白粒餡の2種類のセットなので2つの味が楽しめますね!

クラブハリエのバームクーヘンができるまで

まとめ

クラブハリエのバームクーヘンは、素材の味を生かした、いつまでも食べ飽きない、やさしい味のバームクーヘンです。

そして、バームクーヘンを作る職人さんの品質へのこだわり。

ひとつひとつ手作りで、最初から最後までていねいに作られているのです。

いろんなおいしいバームクーヘンを食べることがありますが、私は、クラブハリエのバームクーヘンを食べると、

「あ、これこれ!この味が一番好き!」とつぶやいてしまいます。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる