「アトア・神戸」水族館の口コミや限定グッズは?みどころについても。

兵庫県・神戸に劇場型水族館「アトア(atoa)」が、神戸ポートミュージアム内に2021年10月29日にオープンしました。

劇場型水族館って?普通の水族館じゃないの?など、疑問がわきますよね。

劇場型水族館「アトア(atoa)」 の様子や口コミ、限定グッズなどをお伝えしますね!



この記事では、

神戸「アトア(atoa)」 の劇場型水族館 とは
神戸「アトア(atoa)」 のチケットの予約について
神戸「アトア(atoa)」 のみどころ
神戸「アトア(atoa)」 の限定グッズについて
神戸「アトア (atoa)」の口コミや感想
神戸「アトア(atoa)」 の基本情報

お伝えします。

アトアカフェについては、コチラ↓

アトアがある神戸ポートミュージアムのフードホールについては、コチラ↓

目次
スポンサーリンク

「アトア(atoa)」 神戸の劇場型水族館 とは

©átoa

「アトア(atoa)」 という言葉は、アート(芸術)×アクアリウム(水族館)かけ合わせてあるんです。

神戸「アトア(atoa)」 では、水族館に、舞台美術やデジタルアートなど五感で楽しめる演出がたくさんあるんです。

劇場型水族館というのは、水族館だけでなく、デジタルアートなどの演出も楽しめる劇場という意味なんです。

スポンサーリンク

「アトア(atoa)」神戸 のチケット について

神戸アトアの入場料、チケットの入手方法などについてお知らせします。

入場料

大人(13歳以上)2400円
学生(7歳~12歳)1400円
こども(3歳以上)800円
3歳未満無料

神戸アトアのチケットは、当日販売枠があり、当日に窓口で入場チケットを購入することができますが、
定員に達した場合、入場できないことがあるので、注意が必要です。

予約しておくことをおすすめします。

チケットの購入は神戸アトア公式サイトで。

チケットは、日時指定入場となります。

入場後の滞在時間に制限はないので、ゆっくりアトレを見てまわれますね。

スポンサーリンク

「アトア(atoa)」神戸 の みどころ

「アトア (atoa) 」には、約100種類3000点もの生き物たちがいます。

「アトア (atoa) 」の館内には、8つのゾーンがあり、各ゾーンには、水槽が設置されています。

見どころのゾーンを紹介しますね!

PLANETS-奇跡の惑星 ゾーン

©átoa

最も目をひくのが、 PLANETS-奇跡の惑星 ゾーン にある球体水槽「アクアテラ」です。

「アクアテラ」は、直径3メートルもあり、国内最大級の球体水槽なんです。

その巨大な球体水槽を床にうめこまれた光ファイバーと天井からレーザー&ミストで照らされるのです。

ふんわわりとした、幻想的な世界ですね。

「MIYABI-和と灯の間」ゾーン

©átoa

「アトア (atoa) 」 の3階にある「MIYABI-和と灯の間」は、日本の四季折々の情景を表現しています。

ガラス床の水槽を歩くことができるので、まるで水の上にいるような感じになりますね。

金魚や鯉など、日本由来の魚たちがガラス床の水槽には泳いでいます。

切り絵作家の酒井敦美さんによる光の切り絵ショーもみどころです。

「ELEMENTS-精霊の森」ゾーン

©átoa

「ELEMENTS-精霊の森」ゾーンは、「アトア (atoa) 」 2階にあります。

「ELEMENTS-精霊の森」 では、霧が立ち込める樹海の森をイメージした演出になっています。

生き物は、川や水辺にいる淡水魚やアルダブラゾウガメなどの爬虫類がいます。

また、水族館ではめずらしいウッドチャックたちもいるので、チェックしてみてくださいね。

ちなみに、ウッドチャックはリス科のとってもかわいい小動物です。

私が行ったときにもウッドチャックは、寝ていましたが、寝ていてもとってもかわいかったです。

今度行くときには、起きている姿がみれるといいな…。

アトア神戸には、カピバラさんもいます。

水族館でウッドチャックやカピバラは、珍しいラインナップですね。

「MARINE NOTE-生命のゆらぎ」ゾーン

「MARINE NOTE-生命のゆらぎ」ゾーン は、「アトア (atoa) 」2階にあります。

全体的にブルーの空間で、まるで海の中にいるような、幻想的なゾーンになっています。

青いウェーブの照明となんと、「潮の香りがただよう」空間になっているんです。

チンアナゴ、トビエイ、トラフザメといった個性的な生き物たちが、このゾーンにはいますよ。

©átoa

「アトア (atoa) 」 4階の屋外展示ゾーン「SKYSHORE 空辺の庭」では、
フンボルトペンギンやコツメカワウソ会えますよ。

タイミングが良ければ、ペンギンのエサやり場面をみることができます。

愛嬌があって、思わず写真を撮りたくなりますよね!

スッポンモドキという名前なんです。

スポンサーリンク

「アトア(atoa)」 の限定グッズ

©átoa

「アトア (atoa) 」 の1階には、ミュージアムショップがありますす。

アザラシやペンギンなどの可愛らしいぬいぐるみや文房具など、

アトアオリジナルグッズが販売されます。

メダルの裏面に日付と好きなことばや名前が刻印できるので、オリジナルメダルができます。

アトアに行った記念に作るのもいいですね。

「アトア (atoa) 」 のオリジナルバッグ、とってもかわいいですよね!

ハダカデバネズミのスイートポテト、インパクトありすぎませんか?

おみやげにしたら、びっくりされそう!

このハダカデバネズミのスイートポテト、大人気で一度完売したそうなんです。

再入荷もあるので、出会えたらラッキーですね!

完売していた「ハダカデバネズミのスイートポテト」、11月5日に入荷予定です。

今のところ通販では買えないので、アトア神戸で見つけられたら、ぜひ購入してくださいね。

テレビ番組の「スッキリ」でハダカデバネズミのスイートポテトが紹介されました。

ハダカデバネズミのスイートポテト 、またまた人気がでそうです。

11月18日辺りからは多めに入荷予定されるようなので、購入できたらラッキーですね!



カワウソ饅頭!

このゆるキャラみたいなカワウソの表情がすっごくかわいいですよね。

ミュージアムショップの商品は、「アトア(atoa)」に入館しなくても購入できます。

スポンサーリンク

神戸「アトア (atoa)」の口コミや感想

神戸「アトア (atoa)」の口コミや感想 を集めました。

おしゃれエリアなので、デートにぴったりですよね。

屋上からハーバーランドのライトアップがあるので、遅い時間から行っても楽しめますね。

やっぱりデートにぴったり!

土日祝は、混雑していて、平日でも列ができるという口コミがありました。


発券の予約時間より少し早めに行くのがいいですね。

多くの口コミが、写真映えがする水族館、楽しかった!というポジティブな感想でした。

水族館というには、魚が少ない!というような口コミも見られます。

たしかに、カピバラやウッドチャックなど、小動物もいるし、

イルカがいるわけでもないので、水族館としては、小規模です。

でも、音楽、映像など芸術と生き物を掛け合わせた新しい水族館、それがアトアなんです。

スポンサーリンク

アトアカフェについて

「アトア(atoa)」 水族館4階にあるアトアカフェでは、カワウソまんや、カワウソエクレアなど、

見たら思わず写真を撮りたくなるようなかわいいフードがたくさんあります。

アトアカフェについて、詳しい内容は、コチラを↓

「アトア(atoa)」 神戸 の営業時間など基本情報


住所:兵庫県神戸市中央区新港町7-2
TEL:078-771-9393
営業時間:10:00~21:00(最終入場 20:00)
休館日:年中無休

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる