「六甲ミーツ・アート2021」ライトアップ(ナイトミュージアム)はあるの?(兵庫県)

兵庫県「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」は、アートと出会う発見や驚きとともに“新しい六甲山の魅力”を知るイベントです。

「六甲ミーツアート」のライトアップ(ナイトミュージアム)が実施されるので、会場などくわしく紹介します。


目次
スポンサーリンク

「六甲ミーツアート」 の基本情報

「六甲ミーツアート」の基本情報です。

日程:2021年9月11日(土)~11月23日(火・祝)
※無休。ただし六甲山サイレンスリゾートのみ、9月13日(月)、27日(月)、10月の毎週月曜休業。

開場時間: 10時~17時
※会場により営業時間が異なります。 

17時以降も鑑賞できる作品があります。会場六甲ケーブル(六甲ケーブル下駅・山上駅)

開催場所

天覧台
六甲山サイレンスリゾート(旧六甲山ホテル)
記念碑台(兵庫県立六甲山ビジターセンター)
ROKKO森の音ミュージアム
六甲高山植物園
旧パルナッソスの休憩小屋
六甲ガーデンテラスエリア
自然体感展望台 六甲枝垂れ
六甲有馬ロープウェー 六甲山頂駅
グランドホテル 六甲スカイヴィラ
風の教会エリア
サテライト会場:有馬温泉エリア
特別展示:JR三ノ宮駅前 六甲ミーツ・アート芸術散歩セレクション

当日パスポート : 大人 2,200〜2,500円 小人 900~1,000円
※窓口により異なります。

スポンサーリンク

ザ・ナイトミュージアム~夜の芸術散歩~

六甲ミーツアートの「ザ・ナイトミュージアム 」では、紅葉の時期に合わせ、アート作品の夜間展示紅葉ライトアップがおこなわれます!

六甲山高山植物園、ROKKO森の音ミュージアム、六甲ガーデンテラスエリアの3か所で開催されます。

  • 開催場所: 
    六甲高山植物園、ROKKO森の音ミュージアム、六甲ガーデンテラスエリア
  • 日  程: 
    10/16(土)、17(日)、23(土)、24(日)、30(土)、31(日)、11/1(月)~23(火祝)
  • 時  間: 
    月~金 17:00~18:30(18:00受付終了)
    土・日・祝 17:00~20:00(19:30受付終了)

    ※六甲ガーデンテラスエリアは21:00まで、自然体感展望台 六甲枝垂れは21:00まで(20:30受付終了)

【料金】
「六甲ミーツ・アート芸術散歩 2021鑑賞パスポート」
(大人2,500円、小人1,000円)

「六甲高山植物園」(大人700円、小人350円)
「ROKKO 森の音ミュージアム」(大人1,300円、小人600円)の単施設入場券

※六甲高山植物園とROKKO 森の音ミュージアム(旧六甲オルゴールミュージアム)の2施設共通券も販売しています。
※特別展示の自然体感展望台 六甲枝垂れの入場料は大人310円、小人210円。

六甲高山植物園・ROKKO森の音ミュージアム × 髙橋匡太

六甲高山植物園とROKKO森の音ミュージアムでは、光と音がコラボレーションする髙橋匡太の代表2作品《Glow with Night Garden Project in Rokko提灯行列ランドスケープ》と《ひかりの実in SIKIガーデン》を展示


六甲ガーデンテラス・自然体感展望台 六甲枝垂れ 展示作品ライトアップ&特別展示 

六甲ガーデンテラスエリアでは、展示されているアート作品がライトアップされます。
伏見雅之が手掛ける夜間限定の特別展示≪六甲山光のアートLightscape in Rokko≫があります!

スポンサーリンク

まとめ

「六甲ミーツアート」のライトアップ、とても幻想的で素敵ですね。

昼も夜も楽しめる「六甲ミーツアート」、ぜひ、楽しんできてください。

夜の六甲山はとても冷えるので、暖かい服装で行ってくださいね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる