【2021年・京都】夏のライトアップ比較。おすすめは東寺?二条城?

2021年7月に二条城のライトアップ「二条城×ネイキッド 二条城夏まつり2021」、8月に東寺のライトアップ「チームラボ 東寺 光の祭 -TOKIOインカラミ」に行ってきました。

二条城、東寺どちらも素敵なライトアップですが、1つしか行けないなら、「東寺?二条城?」と迷いますよね。


子連れだったら?カップルで行くなら?混雑状況や駐車場など比較してみます。

目次
スポンサーリンク

混雑状況は?

二条城には、平日の月曜日に行きました。
並ぶことなく二条城に入場できました。
入場するまでに、京都市のコロナあんしん追跡サービスに登録するので、時間がかかりましたが、行列はありませんでした。


東寺のライトアップは、平日でしたが、初日ということもあって、入場するまでにたくさんの人が並んでいました。
東寺の門から入場するまでに約30分かかりました。

境内は広いので混雑して動けない、という状態ではありませんでした。
たまご型のバルーンのところは、バルーンが空くのを待つ、ということがありましたが、バルーンがたくさんあるので、数分待てばよいぐらいです。

東寺の様子

こども連れなら、二条城?東寺?

東寺のライトアップ「チームラボ 東寺 光の祭 -TOKIOインカラミ」
2021年 8/23〜9/12 開催休止が決定しました。

「二条城×ネイキッド 二条城夏まつり2021」は2021年8月23日(月)より開催中止
8月23日〜9月5日のチケットをお持ちの方は8月22日まで利用できます。
チケットの払い戻しは、8月19日以降、https://event.naked.works/nijojo/summer/ のサイトにて。

こどもたちは、二条城の方がよかった!と言います。

スポンサーリンク

二条城がよかった点は、

  • 待ち時間がなかった
  • 万華鏡花火が本物の花火みたいできれいだった
  • ディスタンス提灯をもって歩くのが楽しかった
  • 最後に七夕の願い事を書けたのが思い出に残った
  • 手のひらで花火が広がって、アルコール消毒できるのがおもしろかった
二条城ディスタンス提灯

こどもの率直な感想です。

東寺のライトアップもよかった点はたくさんあります。

  • たまご型のバルーンで遊べたのが楽しかった
  • たまご型のバルーンが迷路みたいになって、不思議なところに行けたみたいで面白かった
  • 木々のライトアップが紅葉みたいできれいだった
  • 池に映った景色が美しかった
東寺ライトアップ
  • 入るまでの待ち時間が長かった
  • 怖そうな音楽がずっと流れていたのが気になった
  • 講堂に筆で描くプロジェクションマッピングが不気味だった
  • たまご型のバルーン以外は単調だった  

というような点がこどもにとって、東寺のライトアップのマイナスポイントでした。


スポンサーリンク

カップルで行くなら、二条城?東寺?

カップルで行くなら、東寺のライトアップがオススメです!

東寺のライトアップの幻想的な雰囲気が素敵ですし、たまご型のバルーンではしゃいでるうちに距離が近づきそうです。

音楽が流れているので、ずっと会話が続かなくても気にならないです。

東寺

逆に、お付き合いが長いカップルや夫婦なら、ゆっくりできる二条城もいいですね。

スポンサーリンク

駐車場

二条城のライトアップでは、二条城の駐車場が利用できます
お盆や土日など混雑時には、利用が難しいかもしれません。
近隣にもコインパーキングなどが点在しています。

東寺のライトアップでは、駐車場はありません。
公共交通機関を利用して行くことになります。
駐車場はありませんが、駐輪場はありました。

車を利用する場合は、二条城のライトアップがおすすめです!



まとめ

こども連れには二条城、カップルで行くなら東寺のライトアップをおすすめします。

もちろん、両方行って、違いを楽しむのもいいですね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる