【2021年7月】京都・北野天満宮の天神市「天神さん」に行ってきました

京都・北野天満宮で毎月25日に開催される「天神さん」(天神市・骨董市)ですが、最近は中止されることも。

2021年7月25日の「天神さん」は無事開催されましたので、早速行ってきました!


目次
スポンサーリンク

2021年7月北野天満宮の「天神さん」の様子

菅原道真の誕生日が6月25日、また亡くなった2月25日にちなんで、毎月25日に北野天満宮では「天神市」や「天神さんの日」と呼ばれる縁日が行われています。

月によって異なりますが、天神市の日には約1000店舗もの屋台が境内に並びます。

通常だと1000店舗ほどの屋台が境内に並び、人もたくさんで混雑するのですが…。

こんな感じで人もお店も通常に比べると、少なかったです。

フランクフルト、タコ焼き、かき氷、など食べ物の屋台も数店ですが並んでいました。

天神さんらしい、アンティークの着物のお店はたくさんありました。


骨董品や陶器のお店も並んでいます!

表参道を進むと楼門の右手の手水舎には、とっても素敵な「花手水」が!

こちらの花手水で手を清めます。

あらゆるところに「撫で牛」さんがいます。

北野天満宮「北野祭」について

北野天満宮・境内夜間特別参拝が計7日間行われます。

2021年8月6日(金)7日(土)8日(日)9日(月・祝)
2021年8月13日(金)14日(土)15日(日)

時間:日没~午後8時(閉門

中止となりました。

スポンサーリンク

御手洗足つけ燈明神事

【御手洗川足つけ燈明神事中止のお知らせ】 8月13〜15日に予定しておりました御手洗川足つけ燈明神事は、大雨と新型コロナ感染症拡大のため全日程中止とさせていただきます。

北野天満宮

平安京ゆかりの清め神事

北野天満宮で「みたらし足つけ」神事が計10日間、開催されます
3日間に変更となりました!

2021年8月6日(金)~15日(日) 
8月13日(金) 14日(土) 15日(日) の3日間実施

時間:午後9時~午後4時(受付終了)



北野天満宮では「御手洗足つけ神事」が開催されます。
「みたらし足つけ神事」 は古くから行われていた七夕行事が起源で、五穀の順調な生育や万民の無病息災を祈願する意味合いもあり、現在でも大切な年中行事とされています。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる