速攻!バランスボールで赤ちゃんの寝かしつけ。その後の使い方

赤ちゃんの寝かしつけ、大変ですか?

みっかんは、もうそりゃあ、おそろしいほど、大変でした。

みっかんの息子は寝ぐずりタイプで、寝るまでに大泣き、反る、疲れ果てて、
なんとか入眠。(みっかんも疲れ果ててぐったり意識を失う)

中々寝ないので、夜中にマンションの階段を上がり降りしたり…。

意を決して、床に転がして、泣かせてみたり。(寝ないので、私が負けてだっこする)

もう、しんどくてしんどくて・・・。

それが生後2か月頃、バランスボールを購入し、寝かしつけ、だっこが、劇的に楽になったのです。

腕が痛い。腰も限界。もうだっこは無理。眠そうなのに寝ないしぐずる

こんな悩みにバランスボール、おすすめします。

目次
スポンサーリンク

バランスボールの使い方

まず、赤ちゃんをだっこします。
バランスボールの上に、体幹が安定するように足を開いて座ります。
大人の足が床にしっかりつくことを確認してください。

赤ちゃんの首がすわっていなければ、必ず横抱きで。
赤ちゃんの首が座っていたら、横抱きでも立て抱きでもOK

ただそれだけです!
めっちゃ簡単!

でも効果は絶大です。

がんばって弾まなくても大丈夫です。
ゆるくゆるく、おしりを少しだけ動かすだけで赤ちゃんには振動がつたわります。
バランスボールに座ってだっこすると、腕も足も楽だし疲れません

どんな赤ちゃんにも効果ある?


みっかんの息子にはとっても効果があったので、試してみて!としか言えないのですが…。

立ってだっこしていると、機嫌がよくて、座ってじっとだっこしていると機嫌が悪くなるタイプの赤ちゃんには、効果があります。

一度、あかちゃんをだっこしてスクワットしてみてください。
それで機嫌がよくなったり、寝てしまう赤ちゃんにも効果的だと思います。

バランスボールの大きさ

バランスボールは使う大人の身長に合わせて選んでください。

身長140~155cm : 55センチ

身長155~175㎝  : 65センチ


うちは、オットとみっかんが使うので、65センチのものを選びました。

揺さぶられっこ症候群は大丈夫?


首がすわっていない赤ちゃんは必ず横抱きにして、激しくゆらさないようにします
バランスボールに座ってゆらゆらする程度では、揺さぶられっこ症候群になるような激しいゆれはありません。

またバランスボールの揺れは大人がコントロールできるので、電動バウンサーや自動ゆりかごより安全かと思います。

バランスボールで寝かしつける前に

環境を整えておきましょう!

・寝る前に赤ちゃんが汗をかくことが多いので、タオルの準備

・ティッシュやガーゼタオルは手に届くところかポケットに。

・バランスボールで寝た後、赤ちゃんを着地させる布団など場所の確保
(距離が短い方がいい)

・もしかして、うとうとだけで眠りが浅いかもしれないときの対策
(ずっとバランスボールの上にいる可能性)

※エアコンのリモコンをバランスボールの近くに。

※スマホやipad、イヤホンなどを用意しておく。もしくはテレビの前にバランスボールを置く。
(赤ちゃんが目を閉じる前に電子機器をつけると、目が覚めて眠らなくなるので注意!!

あとは、焦らずじっくりと。

寝かしつけだけではない バランスボールの使い方

バランスボール、赤ちゃんの頃は寝かしつけで大活躍ですが、その後の使い道、困りますよね。

でも、バランスボールまだまだこどもに使えるのです!

みっかんの息子が大好きだった遊びを紹介します。

キャッチボール
大きいバランスボールでキャッチボールすると、迫力満点で、盛り上がります。
大人二人でひとりはこども側にいて、ボールの勢いでこどもが後ろに倒れないように手伝ってあげましょう。

バランスボールに隠れていないいないばあ!
大きなバランスボールの後ろに隠れて、いないいないばあ!遊びは、
赤ちゃんでも楽しめます。

一緒に叩いて遊ぶ
大きいボールをたたくと、タイコのように響いて、楽しいです。
一緒に叩いたり、順番に叩いたりすると楽しさ倍増です。

こどもの上にやさしく置いて、振動をあたえる
大きいボールを大人が持ち上げて、こどもの上におきます。(やさしく、ゆっくりね)
意外と圧刺激が好きなこどもは多いです。

こどもを上に乗せて遊ぶ
上に乗せて、びょんびょん跳ねさせたりしていました。
周りに壁がない、お布団の上などがおすすめです。(安全面に注意してください)

大人のエクササイズ
腰が痛いときなど、上にのって伸ばしたりしていました。

大人の椅子替わり
ご飯を食べたり、パソコンをしたり、体幹もきたえられます。

まとめ


寝かしつけに悩んでいる方は、バランスボールを一度お試ししてください。

赤ちゃん時代に一番大変だったことは寝かしつけだったので、少しでも、楽な方法があるなら、やってみるといいと思います。

バランスボールは、2000円以内で買えるものもあるので、それで寝かしつけの悩みから解消されるなら、すごくお得だと思います。

また、バランスボールは、意外とこどもが大きくなっても遊び道具として使うことができるので、おすすめです。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる